Donald Lofstrom

Kodak Alaris President & General Manager

社長兼ゼネラルマネージャー

役員経歴

ドン・ロフストロムは、Kodak Alaris事業であるAlarisの社長です。 Alarisは、ビジネスプロセスを合理化する情報キャプチャソリューションの大手プロバイダであり、ドキュメントスキャナーと情報キャプチャソフトウェア/サービスを世界中の組織に提供しています。 ロフストロムは、Kodak AlarisのCレベルおよび上級指導者の役職であり、同時に業務担当副社長、グローバルサービス担当副社長、最高財務責任者、変革および事業開発担当です。

ロフストロムは、Kodak Alarisの業務担当副社長として、グローバルなサプライチェーンの運用とロジスティクス、購買、顧客注文サービス、マスターデータ、不動産、およびセキュリティの責任者を努めました。 それ以前は、情報管理部門のグローバルサービス担当副社長として、修理、保守サービス、文書管理サービスなど、クラス最高のサービスと、Kodak Alarisのあらゆる種類のドキュメントスキャナーとソフトウェアのサポートを提供しました。

ロフストロムと妻デビーは、オートバイに乗って修理するという情熱を持つ一方、「飛行と冒険」を享受し、Nova Scotiaの北端にあるCabot Trailへの2,000マイル以上のツアーを3回体験しました。 ニューヨークのロチェスターに住まいを構えています。

< 裏面