/ Article インテリジェントな情報管理でデータカオスを打ち破る

データは新しいオイルです。 このAIIMヒントシートを使用して、インテリジェントな情報管理によるビジネス価値を構築します。

AIIM(Association for Information and Image Management)はデジタル変革を従来の変更以上のものだと考えています。 デジタル変革とは、全く新しい方法で情報を使用することです。 デジタル変革の成否は、基本的に、徹底的な見直しが求められるお客様、従業員、パートナーとの体験に基づきます。

経営幹部がデジタル変革の主導権を握っていますが、プロジェクトを成功させることはこれまで以上に困難です。 従来の情報管理方法は、絶え間なく企業に流れ込むデータの現実に遅れないように苦労していました。

AIIMのチーフエバンジェリストの、John Mancini氏は、あらゆる企業が情報の混乱について答える必要のある5つの質問、または善意のデジタル変革イニシアチブのすべてが失敗するリスクについて議論しました。

  • 「情報の混乱」という問題が今のところとりわけ難しいのはなぜですか?
  • 「混乱」の問題を解決できないことによるビジネスへの影響は何ですか?
  • どこから始めることができますか? どうやって情報カオスのサイクルを壊し始めることができますか?
  • カオスサイクルを壊すうえでの機械学習とインテリジェントキャプチャの役割は何ですか?
  • どうやってコンテンツ管理を変えていくのですか?

情報カオスをビジネス価値に変えることに役立つインテリジェント情報管理の特定の要素については、AIIMからこのヒントシートをダウンロードしてください。 Alaris IN2 Ecosystemの一部であるキャプチャソリューションが、ビジネスワークフローを改善してデータカオスを減少させる方法を知りたい場合は、今すぐ当社にお問い合わせください

お問い合わせ

Alarisの情報管理製品、サービス、サポートは世界中で利用可能であり、リセラーを介して販売されています。 

お近くのリセラーを見つけるには、(+81) 3-5577-1920にお問い合わせいただくか、以下の情報リクエストフォームにご記入ください。リセラーからお客様にすぐにご連絡を差し上げます。

ご送信いただきありがとうございました。 早急にご連絡を差し上げます。
送信エラー