/ White paper インテリジェントな情報管理戦略

アナリストらは ECM の終焉を宣言しましたが、情報管理の将来はどのようなものになるのでしょうか?『Next Wave』(新たな波)レポートでご確認ください。

ビジネスの成功において、情報の管理方法がかつてないほど重要になっています。しかし、ECM の従来の定義は、今日の情報管理のニーズにそぐわなくなっています。弊社では、AIIM と提携して新しい電子書籍を作成し、インテリジェントな情報管理によって、業界の将来的な方向性がどのように形作られるのかについて説明しています。

他に何が必要ですか?

フォームに記入し、完全な洞察を表示します。

ご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。 当社のインサイトをご覧ください。

要約:

  • ECM という用語は、10 年以上前に確立された従来の定義の範囲を超えています。
  • 今日、情報は非常に異なる役割を果たしており、ビジネスや組織の活力の元となっています。
  • 企業や公的機関は、インテリジェントな情報管理に関連する課題を解決するためのソリューションを求めています。
  • 求められているのは単なるテクノロジーではなく、最新テクノロジーによって人とプロセスをインテリジェントに関連付け、プロセスを可能にする方法です。
  • デジタル変革を促進するには、IIM ソリューションが企業または組織の IT エコシステムと緊密に統合されている必要があります。

AIIM による新しい電子書籍「THE NEXT WAVE: Moving from ECM to intelligent information Management」(新たな波:ECM からインテリジェントな情報管理への移行)では、この移行について説明し、実行可能なアドバイスを提供しています。

お問い合わせ

Alarisの情報管理製品、サービス、サポートは世界中で利用可能であり、リセラーを介して販売されています。 

お近くのリセラーを見つけるには、(+81) 3-5577-1920にお問い合わせいただくか、以下の情報リクエストフォームにご記入ください。リセラーからお客様にすぐにご連絡を差し上げます。

ご送信いただきありがとうございました。 早急にご連絡を差し上げます。
送信エラー