Insights

民間のデジタルサービスに対する需要の高まりに直面し、政府機関は、より効果的に公共サービスを提供するために新たな技術を活用する方法を求めています。 同時に、データの機密性を確保し、コンプライアンスを強化するために設計された既存および新しい法律について、引き続き注意していく必要があります。インテリジェントキャプチャソリューションは、紙の書類のデジタル化を簡素化し、効率性を高めてテクノロジーの予算を最適化します。また、窓口業務を改善し、コンプライアンスを強化し、情報共有のセキュリティを改善します。

Kodak Alarisは、キャプチャソリューションの実績あるエキスパートとして、政府機関全体の効率を高めるお手伝いをします。

5 インサイト

企業がサステナビリティの目標を達成するために、ドキュメントスキャナーがどのように役立つか

Green energy turbine

紙ベースの記録やワークフローをデジタル化することで、廃棄物や資源の消費を削減できます。

包括的なサービスでサポートされるドキュメントスキャナーを選ぶ理由は?

Document Scanner Services

ドキュメントスキャンソリューションのROIを改善し、安心してビジネスの優先事項に注力できるようになります。

新しい政府の指令が電子データ管理を変革

Stacked Files

政府機関向けの電子文書管理についてのこの参考になるガイドをお読みいただき、NARAおよび大統領行政命令M-19-21について詳細を確認してください。

政府の給付金申請と処理:課題と考えられる解決策

Application for Unemployment Benefits form

パンデミック時に失業保険と経済的救済を処理する際に政府が直面する課題と、前進するより良いシステムをどのように作成できるかを探ります。

光学文字認識へのガイド

Kodak Alaris Optical Character Recognition

OCRとは何か、その仕組み、そしてOCRが私たちの私生活および職業生活に非常に重要である理由を学びましょう。