Alaris INfuseスマート接続スキャンソリューション

企業は現在、信頼性の高い方法でデータをビジネスプロセスに取り込むという課題に直面しています。 

INfuseソリューションは、弊社のキャプチャに関する専門性と、パートナーの個々のアプリケーションを融合させて、自動化ソリューションを実現します。

さらなるインテリジェンス。 究極の接続性。 完全な拡張性

INfuseスマート接続スキャンソリューションでは、ネットワーク接続キャプチャが可能。これを組織プロセスの最前線で使用し、業務システムに直接統合できます。 コンテンツをビジネスプロセスに直接取り込んで、スキャンポイントでリアルタイムの承認を受け取ることができます。 即時の例外通知機能によって、書類、署名、その他の重要な情報の欠如を検出して、すぐに修正できるため、コストの削減と顧客体験の向上につながります。

スマート

  • 1枚の簡易セットアップシートをスキャン
  • 自動化ワークフローにアクセス
  • エンドユーザーのトレーニングは不要
  • 完成したイメージファイルをスキャナーから直接取得

接続スキャン

  • 通知を使用した継続的な監視
  • データとメタデータの正確な配信
  • パートナーのアプリケーションとのシームレスな統合
  • オンサイトのPCやソフトウェアは不要

拡張可能

  • クラウド対応の、最新かつ拡張可能なアーキテクチャ
  • エンタープライズレベルのセキュリティ
  • 緊密な統合
  • リモート管理

インテリジェントでパートナー重視の独自のソリューション

INfuseソリューションは、顧客エンゲージメントを実現する前例のないチャンスをチャネルパートナーに提供します。このソリューションによって、高額なビジネスプロセスを合理化して、最大の課題に対処し、さらには新しい収益ストリームをすばやく拡大できます。

コンテンツの取り込み

顧客が効率的かつ正確にコンテンツをビジネスプロセスに入力できる、コストパフォーマンスの高い方法が必要とされています

キャプチャデバイスのリモート管理

顧客サイトでのスキャナーの設置と管理を、より簡単かつ低コストで行う方法が必要になっています。

エンドユーザーへの通知

送信するコンテンツに問題がある場合には、より優れた高速な低コストの方法でエンドユーザーに通知することが必要です

パートナーの保護

パートナーは、各自のソリューションをブランド化し、特に、割引された既製のコンポーネントによって一般化されることを回避したいと考えています

INfuseの価値提案

パートナーのメリット

最善の組み合わせのキャプチャ & イメージ拡張テクノロジーを、パートナーのソリューションと連携。

  • リアルタイムの通知を使用して、既存のソリューションやサービスを拡張し、顧客満足度を向上できます
  • 追加のPCの導入やメンテナンスは不要です
  • デバイスやソリューションを完全に制御して、一元管理できます
  • 新しい拡張可能なクラウドソリューションによって差別化を図ります

顧客のメリット

IT部門の関与を必要としない高度なソリューションで、キャプチャをビジネスプロセスに直接統合。

  • 新しく、セキュアで信頼性の高いソリューションまたはサービスを利用して、自信をもって最初からキャプチャを成功させ、例外を最小限に抑えることができます
  • 短いリードタイムと容易なオンサイトセットアップで、IT部門による関与やトレーニングは不要です
  • デバイスやソリューションを完全に制御して、一元管理できます
  • 追加PCの購入は不要です

仕組み

INfuseソリューションは、アプリケーションに直接統合され、顧客はかつて数日間かかっていたタスクを数時間で終えることができます。 このようなニーズに対処するため、Alaris INfuseソリューションには3つの主要コンポーネントが含まれています。

Alaris IN2 Ecosystem

パートナーのソフトウェアアプリケーション

パートナーのソフトウェアアプリケーション、または請求書処理、医療記録管理、顧客アカウント管理などの業務アプリケーションが、Alaris APIによって統合され、完全なソリューションを実現します。

  • 請求書処理ワークフローでは、レシートや請求書などのドキュメントをこれらのシステムに直接取り込むために、容易なオンランプが使用されます
  • 人事記録を、安心して安全かつ効率的に管理できるほか、ドキュメントに関するリアルタイムのフィードバックを受け取ることができます。
  • INfuseソリューションはコンパクトでナースステーションに配置できるため、医療記録 を瞬時に送受信できます。
  • 多数の集荷場を備えた物流企業 では、各拠点にINfuseソリューションを配置して、スタッフがPOD(配達証明)、顧客の返品、配送ミスの通知を提出できるようにすることが可能です。 
Kodak Alaris IN2 Ecosystem

INfuse管理ソフトウェア

INfuse管理ソフトウェアでは、デバイス全体の管理、ワークフローのセットアップ、デバイスの構成、ライセンスの割り当てを実行可能。これらすべての処理をパートナーがホスト、処理できます。

  • INfuseライセンスをクラウドの管理ソフトウェアに適用するのみで、スキャナーを導入できます 

  • エンドユーザーは、パートナーから提供される簡易セットアップシートをスキャンするだけで、トレーニングを必要とすることなく、使用を開始できます。これによって、イニシャルコストおよび継続的な管理コストが削減されます
  • それぞれの顧客サイトにセットアップシートを送付し、これを使用して、接続や専用アプリケーションプロセスフローのダウンロードを行うことができます

  • これにより、開発および統合コストを顧客全体に分散させ、より迅速なROIを実現できます。
Scanner

INfuse AXスキャナー

INfuse AXスキャナーは、エンタープライズクラスのセキュリティを提供します。この例として、データパスと制御パスを分離することで、セキュアな転送のために機密コンテンツが隔離されます。

  • スキャナーのディスプレイに、パートナーのブランドを表示するように構成できます 

  • パーフェクトページテクノロジーを使用することで、Kodak Alarisデバイスで馴染みのある高品質のスキャンと画質が提供されます 
  • データとメタデータはすべて、管理ソフトウェアとは分離されて転送されます。これは、1つのストリームに機密データが含まれている場合は、このストリームを管理レイヤーから切り離す必要があるためです。

  • 固有のユーザーメッセージをスキャナーに送信できます。例えば、「3ページに署名がない」や「PO番号がない」などのメッセージです。これによって、ドキュメントが処理できない理由が明確に説明されます

準備はいいですか?

あなたの力になります

To contact us, complete our information request form below and we will get in touch with you soon.

ご送信いただきありがとうございました。 早急にご連絡を差し上げます。
送信エラー