洞察とケーススタディ

医療プロバイダーの業務環境は、これまでになく複雑化しています。 医療従事者は、規制、コンプライアンス、支払人の複雑な要件を管理しながら、予算を抑え、優れたカスタマーエクスペリエンスを提供することが求められています。 これは、容易なことではありません。組織が直面している日々の課題の多くは、情報管理に関連しています。 驚くには値しませんが、多くの医療プロバイダーは、業務プロセスで依然として紙ベースの手動ワークフローに依存しています。 ドキュメントをデジタル化すれば、情報を抽出して、インデックスを付け、医療記録システムにデータを転送することで、スタッフが容易に取得できます。 医療組織がどのように Alaris を使用して、デジタル変革の目標を達成したかをご覧ください。また、お客様の組織で情報キャプチャがどのように役立つかについて、実用的なアドバイスもご提供します。

12 インサイト

企業がサステナビリティの目標を達成するために、ドキュメントスキャナーがどのように役立つか

Green energy turbine

紙ベースの記録やワークフローをデジタル化することで、廃棄物や資源の消費を削減できます。

包括的なサービスでサポートされるドキュメントスキャナーを選ぶ理由は?

Document Scanner Services

ドキュメントスキャンソリューションのROIを改善し、安心してビジネスの優先事項に注力できるようになります。

Smart Cabinet クラウド : e-文書法対応ドキュメントソリューション

Smart Cabinet クラウド

株式会社エヌ・エス・エム様のe-文書法対応ドキュメントソリューションである「Smart Cabinet クラウド」は、コダックアラリスの 「INfuse スマートコネクテッドスキャニングソリューション」の組み合わせにより、地域医療連携、地域包括ケアという社会的な課題をDXの取り組みで解決するものです。

光学文字認識へのガイド

Kodak Alaris Optical Character Recognition

OCRとは何か、その仕組み、そしてOCRが私たちの私生活および職業生活に非常に重要である理由を学びましょう。

iMedX と Kodak Alaris の連携によりリモートコーディングソリューションに移行する病院

Kodak Alaris and iMedX partner for solution

Kodak Alaris は iMedX Australia & New Zealand と提携し、臨床コーディングをオフサイトで実施できるように紙ベースの病院に対してリモートコーディングソリューションを提供しています。 病院はこのソリューションにより、COVID-19 の感染拡大が余儀なくした病院スタッフに対する事業継続計画の要件を満たすことができます。

ペーパーレスの調剤処理とそのメリット

Kodak Alaris Paperless Pharmacy

薬局をペーパーレスにすることで、患者の健康と安全を推進します。

連絡先

お問い合わせは、下記の情報リクエストフォームにご記入ください。すぐにご連絡いたします。

Kodak Alarisのプライバシーポリシーを見る