正確、アクセス可能、安全なアーカイブを実現

可用性を最大化し、コンプライアンスを簡素化し、ストレージコストを削減する記録管理により、信頼性と効率性を確立できます。

記録管理の課題に対処する

企業は、コンプライアンス、重要なプロセスおよびワークフロー、ビジネス上のインテリジェンス、法的リスクの回避といった、多くの理由で記録を保管しています。 顧客および業務記録は、正確かつ安全であり、すぐにアクセスできる必要があります。 Kodak Alarisの高度な記録管理ソリューションでは、ストレージおよび処理に伴うコストも削減できます。

記録管理プロセスのインフォグラフィック

Kodak Alarisはアーカイブをアセットに変換

不正確または不完全な記録は、顧客とビジネスを危険にさらす可能性があります。 Kodak Alarisによって、安全かつ効率的に、ドキュメントを正確でアクセス可能なデジタルアセットに容易に変換できる方法をご確認ください。このデジタルアセットは、デジタルストレージのコストを削減できるよう、最適化され、サイズが小さく抑えられます。

右側のタブをクリックして、Kodak Alarisのコネクテッドソリューションが付加価値をもたらす実証済みの方法についてご確認ください。

キャプチャと拡張

  • キャプチャプロセス
    記録のコピー、検索、ファイリング

    複数のドキュメントタイプ

    • インテリジェントなジョブ選択機能では、オペレーターが介入することなく、スキャンプロファイルおよび設定を自動的に切り替えることができます

    キャプチャプロの詳細

    スマートタッチの詳細

    複数のアイテムを1つにまとめる

    複数のソース

    • 記録の処理を自動化し、PCの需要を軽減し、中央サーバーの外部で処理可能

    Info Inputソフトウェアの詳細

    検索

    画質

    • 高品質の画像により、スキャン後のドキュメント取得を向上
    • 業界最小のファイルサイズで、元の原稿より優れたドキュメント画像をキャプチャ
    • パワフルな画像調整ツールにより、スキャンのスキューを補正し、コントラストを調整することなどにより、画質が向上します。

    パーフェクトページの詳細

    キャプチャプロの詳細

    折り畳み用紙

    紙処理

    • さまざまな種類が混在するドキュメントを確実に給紙できるため、古い記録を準備する時間や手間を軽減できます
    • 事前ソート機能により、紙処理コストが削減され、古い記録をデジタル化することにより、ストレージコストが削減されます
    • インテリジェントな例外処理、金属探知、超音波重送検知センサーなどの機能により、手動による介入やコストのかかる遅延を軽減します
    • コントロール排紙機能により、排紙トレイに原稿が揃った状態で排出されます

    SurePathの詳細

変換と検証

  • 抽出データの分類と検証
    ドキュメントタイプ

    分類

    • 手動による事前仕分けの手間が軽減されます
    • ビジネスルールに基づいた転送を可能にします
    • コンテンツ(OCR/OMR)、レイアウト、インテリジェントなバーコード読み取り機能、データのインデックス作成に基づき、スキャン済みのデジタルドキュメントを分類します
    • 機械学習により、1つまたは2つのサンプルから分類処理を確立し、手動での分類による負担やエラーをすばやく軽減できます
    • 分類が不明な場合には、人間のオペレーターに通知されます

    キャプチャプロの詳細

    Info Inputソフトウェアの詳細

    エクスポート

    抽出

    • ルールベースのデータ抽出によって、ドキュメントやその情報がビジネスデータベースに迅速に転送されます
    • ドキュメントで複数のカラーがドロップアウトした場合でも、業界をリードするOCR精度を実現
    • 保管、取得、転送で使用するドキュメントのメタデータを特定し、抽出
    • 自動インデックス作成機能により、インテリジェントなバーコード読み取り機能、OCR、ICR、OMRを介してドキュメント データを抽出し、処理時間を短縮します。

    キャプチャプロの詳細

    Info Inputソフトウェアの詳細

    検証

    検証

    • キャプチャ時点で検証を行うため、自信を持ってドキュメントをアーカイブし、紙ベースのドキュメントを破棄できます
    • 署名の欠落、空のフィールド、不鮮明な画像などの、シンプルなエラーを確認
    • フォームのフィールド値を比較するなど、ルールベースの検証
    • ドキュメントに手動での検証や修正が必要な場合には、オペレーターに通知
    • 自動化された検証により、規制コンプライアンスのための監査証跡を確保

    キャプチャプロの詳細

出力と転送

業界ごとの使用事例

Telehealth

ヘルスケア関連のケーススタディ

Case Studies
Listening to Country Representative at Government

政府関連のケーススタディ

Case Studies
Depositing Money at a Bank

財務関連のケーススタディ

Case Studies

連絡先

お問い合わせは、下記の情報リクエストフォームにご記入ください。すぐにご連絡いたします。

Kodak Alarisのプライバシーポリシーを表示するには、ここをクリックしてください