Capture Pro Software

スキャン業務の効率化。自動インデックス作成。柔軟な接続性。

Video

紙ベースのドキュメントは今でも多く存在し、それがなくなることはありません。多くの業務で紙ベースのフォームや書類、記録文書などが存在しています。Capture Pro ソフトウェア により、紙のドキュメントからデジタルデータに変換するプロセスを効率化し、紙ベースのビジネスプロセスの生産性を向上できます。

  • 紙の書類の束を素早く高品質のイメージに変換
  • 重要なデータをスキャンしてインデックス化を行い、データベース、アプリケーション、担当者に自動的に配信
  • ECMシステムや Microsoft SharePointと統合してワークフローやビジネスプロセスを最適化
  • Capture Pro は、お客様のニーズや規模に合わせて、デスクトップスキャナーから大容量スキャナーまで柔軟に対応
  • 既存の一括ラインセスオプションに加え、1年ごとのサブスクリプションも選択可能*

*自動インポート エディションには適応されません。


無料の試用版でお試しください!

Capture Pro ソフトウェア 自動インポート エディション
ファイルをインポートして処理

  • MFPやネットワーク上のフォルダから画像をインポート
  • スキャン画像からイメージング処理、インデックス化を同時に実行
  • サービスとして実行できオペレータは不要

Capture Pro ソフトウェア リミテッドエディション
スキャナー導入後にすぐに利用可能

  • スキャナー付属のソフトウェアを利用してパワフルなスキャン処理を実行
  • バッチスキャンを簡単に設定して作業を効率化
  • 簡単にフルバージョンのCapture Pro ソフトウェアにアップグレード可能
  • 操作画面は16種類の言語に対応
  • Microsoft SharePointへの接続を標準でサポート
 

仕様

システム要件

システムの最低要件は以下のとおりです。

  • CPU 2.8GHz以上
  • システムメモリ2 GB以上(4 GB以上を推奨)
  • 空きディスク容量 1GB以上

注:

  • ソフトウェアを正しく操作するには、.NET Framework 4 (Client Profile および Extended) の完全なパッケージをコンピュータにインストールする必要があります。ソフトウェアはMicrosoftのWebサイトから無料でダウンロードできます。.NET Framework 4 Client Profilのみコンピュータにインストールしている場合([コントロールパネル]>[プログラムと機能]に示されるように)、キャプチャ プロは正常にインストールされますが、スキャナーの選択後は起動しません。
  • 新しいバッチへのスキャン中に同じ PC にサーチャブル PDF 出力を生成する場合、PC にデュアルコア・プロセッサが搭載されていることが推奨されます。

このバージョンは、以下の Windows OSに対して認定されています。

  • Windows 7 Professional、Enterprise または Ultimate(x32)- SP1
  • Windows 7 Professional、Enterprise または Ultimate(x64)- SP1
  • Windows 8(8.1を含む)Professional、Enterprise (x32)
  • Windows 8(8.1を含む)Professional、Enterprise (X64)
  • Windows 10 Professional、Enterprise(x32)
  • Windows 10 Professional、Enterprise(x64)

サーバ:

  • Server 2008 Standard または Enterprise (x64)
  • Server 2008 R2 Standard または Enterprise (x64)
  • Server 2012 Foundation, Essentials または Standard (x64)
  • Windows Server 2016 Essentials, Standard または Datacenter (64 - bit)

キャプチャ プロ自動インポート版は、以下のホスト仮想環境における使用(ハードウェアキーまたはドングルなし)が認定されています:

  • VMware ESXi 4.x および 5.0 で実行する Windows Server 2008 R2
  • Microsoft Hyper-V 2008 で実行する Windows Server 2008 R2
  • VMWare ESXi 5.5 で実行する Windows Server 2012 (オリジナルおよび R2)
  • Microsoft Hyper-V 2012 R2 で実行する Windows Server 2012 (オリジナルおよび R2)

Auto Import Service インストーラは以下のサーバOSで認定されています。

  • Windows Server 2008 Standard または Enterprise (64 bit)
  • Windows Server 2008 R2 Standard または Enterprise (64 bit)
  • Windows Server 2012 Foundation, Essentials または Standard (64 bit)
  • Windows Server 2012 R2 Essentials または Standard (64 bit)
  • Windows Server 2016 Essentials, Standard, または Datacenter (64 bit)

 

キャプチャ プロ ソフトウェアのSharePointインデックスセットアップウィザードは以下の SharePoint 環境で認定されています:

  • SharePoint 2007
  • SharePoint 2010
  • SharePoint 2013
  • SharePoint 2016

ご購入方法

Kodak Alaris の製品(スキャナ、ソフトウェア、サービスを含む)は、世界各地の販売代理店から提供されます。 最寄りの販売代理店をお探しの場合は、情報リクエスト フォームに入力してください。Kodak Alaris の担当者がご連絡を差し上げます。

ご送信いただきありがとうございました。 早急にご連絡を差し上げます。
送信エラー