リモートワーカーのためのAlarisキャプチャソリューション

企業は、リモートワーカーの仕事がうまくいくように、紙やデジタルドキュメントなどのデータを仮想的に処理する方法を提供する必要があります。 はじめにデータを正しく取得し、結果としての情報をできるだけ早く業務システムへ取り込む必要があります。 これらをすべて安全に行うため、書類の受け渡しの履歴を管理する必要があります。

今、この時でも完了させなければならない仕事があります

テクノロジーとプロセスで支援します

Kodak Alaris Remote Work

配布された重要なドキュメント

メールやその他のビジネスに不可欠なドキュメントは処理または送信される必要があります。 高速大容量スキャナーおよびデパートメンタルスキャナーは、重要なドキュメントを迅速かつ正確に処理し、リモートワーカーにデジタル形式で送信するのに最適です。

Kodak Alaris Remote Work

押印、署名された書類、送付されてきた請求書

印刷されたデジタルドキュメントは仮想的に管理する必要があります。 リモートワーカーは、重要なドキュメントを、スキャン、PDF、電子メールなどの形式で、デスクトップスキャナーと同梱のキャプチャソフトウェアを使用して、業務プロセスに送信できます。

Kodak Alaris Remote Work

より正確な情報処理

データはリモートで取り込まれ、中央プロセスに送信される必要があります。 ソフトウェアは、迅速かつ正確な処理のために情報を適切な方法で送信します。

リモートワーカーのための同梱ソリューション

ビジネスに不可欠なデータを処理するためにリモートワーカーが業務システムに情報を取り込むことは、特にリモートワーカーが遠隔地にいる場合は難しい可能性があります。 この情報が紙に書かれたものである場合、この問題は大幅に増幅されます。 Kodak Alarisは、作業を行うあらゆる場所から日々のプロセスや意思決定に不可欠な情報にアクセスすることで、生産性を維持するソリューションを提供します。

詳細

デスクトップスキャナー

弊社のデスクトップスキャナーは作業環境がオフィスから離れていても、オフィスとつながりを保ちながら業務の効率を高める手助けをします。 USB接続スキャンの場合、Alaris E1000およびS2000シリーズスキャナーが最適な選択です。 どちらも、簡単にセットアップでき、電源を入れて数分でスキャンを開始できます。 ワイヤレスネットワーク環境で使用するなら、S2000wシリーズが最適な選択になります。

同梱ソフトウェア

通常、スキャナーで取り込まれたイメージはローカルのフォルダーに保存されますが、Kodak Alarisのスキャナーに同梱されている無料のSmart Touchソフトウェアを使用すると、ボタン1つでスキャンタスクを簡単かつ迅速に実行し、サーチャブルPDF(またはその他の種類の画像)を作成して、ドキュメントを指定したファイルや一般的なクラウドサービスに送信できます。

サービス

弊社のスキャナー製品の信頼性は認められていますが、万一、何らかの問題が発生した場合は、弊社がサポートいたします。 弊社のデスクトップスキャナーには、スキャナーをリモートで修理できない場合の無償保証期間が付いています。

リモートワーカーのためのキャプチャソフトウェアソリューション

リモートワーカーがいる場合、紙やデジタルドキュメントから既存のプロセスにより効率よく情報を取り込むためには、オプションのキャプチャソフトウェアの利用が可能です。 弊社のソフトウェアは、MFP、電子メール、またはリモートワーカー用のスキャナーから、ビジネス全体の情報を安全かつ確実に取り込み、共有し、ボタンを押すだけで複数の人またはシステムに転送します。 集中またはリモートでの分散など作業環境の違い、専用デスクトップ、シンクライアント、Webベースのアクセス、またはモバイルキャプチャなどのシステム環境に応じたソリューションをKodak Alarisは提供します。

詳細

Alaris Capture Pro

Capture Pro ソフトウェア

  • 紙を多用するビジネスでの用途に最適
  • ECM システムとの広範囲にわたる統合
  • ネットワークモジュールおよびインポートモジュールが利用可能
続きを読む
Alaris Info Input Express

Info Input Solution

  • エンタープライズ規模の大企業のお客様に最適
  • ビジネスアプリケーションとの統合
  • モバイルモジュールのオプション
続きを読む

リモートワークを可能にするデジタルメールルームソリューション

企業は大量の紙を受け取り処理しますが、ドキュメントの物理的な配達はコストや時間がかかり、非効率的です。 同時に、オフィスで働いていない従業員が郵便物や紙の書類を受けとれないことが問題になる可能性があります。 リモートワーカーは、共同作業や意思決定に必要な情報にタイムリーにアクセスできるように、本社にある郵便物やその他の紙の書類にデジタル形式でアクセスする必要があります。 Kodak Alarisのメールルームソリューションを使用すると、非常に信頼性の高い正確なスキャナーとインテリジェントキャプチャソフトウェアを使用して郵便物をデジタル形式で取り込み、適切な従業員に自動的に配信できます。

詳細

Alaris s2060/s2080 scanner

S2080wスキャナー

  • 最大80枚/分(カラー/白&黒)
  • マルチユーザー対応のためのネットワーク機能とワイヤレス機能を追加
  • 大型のカラータッチスクリーンによるパーソナライズされた宛先
続きを読む
i3250 Facing Front with Torn Doc

i3450スキャナー

  • 最大90枚/分  (カラー/白黒)、A3スキャナー
  • 様々な原稿に対応できる統合ブックエッジA4フラットベッドを搭載
続きを読む

i4850スキャナー

  • 最大150枚/分(カラー/白黒)、A3スキャナー
  • 重送検知、排紙コントロール
  • 最大125,000枚/日
続きを読む
Alaris Info Input Express

Info Input Solution

  • エンタープライズ規模の大企業のお客様に最適
  • ビジネスアプリケーションとの統合
  • モバイルモジュールのオプション
続きを読む

リモートワークに役立つリソース